SSブログ

ギター小僧  [MUSIC]

世界にはとんでもない 『ギター小僧』 がいるものだなーと感心してしまう。
You-Tube をふらふら歩いていたら

 

Cesar Huesca 君を発見

したのですが 記事をアップした直後にYou-Tubeの規約違反でご覧のように削除されてしまいました。
You-Tubeでは良くあることで まあしかたないでしょう。 残念。
極めつけは Canon Rock 好きのこの子だろう。
アクセス数が半端ではない。



アップから1年半で850万アクセスを超えている。
そして年齢が この当時15歳なのだから驚きです。
それにしても この少年 胸の張り方がオードリーの春日に似ていると思うのは私だけだろうか。

Cesar Huesca 君の Canon Rock はこちら と言いたいところなのですが こちらもYou-Tubeの規約違反で削除されてしまいました。 残念。
 


こちらの方が 少しオトナという感じです。
パッヘルベルも草葉の陰で 驚き、喜んでいることでしょう。

そうそう小島よしお似の Stanley Jordan にもビックリしてしまった。



タッピンング奏法と言うのだそうですが ギターをまるでピアノのように弾いています。
それも2本同時に。
昔 ローランドカークというサックスプレーヤーが2本のサックスを一緒にくわえて演奏するのにもビックリしてしまいましたが 少しキワモノ的でした。
しかし スタンリー・ジョーダンの演奏はすばらしい。 
この驚きは 初めてウェス・モンゴメリーを聴いたときに匹敵します。
ウェスもギターの革命児といわれましたが スタンリー・ジョーダンもまさに革命児なのです。
私のお気に入りは
 


中学校の文化祭のようなステージで演奏する Eleanor Rigby 

後ろにいるおっちゃん 話なんかしてないでちゃんと聴けよ
ウエイトレスのおねーチャン前を横切るなよ
などと言いたくなりますが
映像もいかにも素人が撮りましたという感じに好感が持てます。

nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 10

はなこ

Canon って、曲は知ってるのに名前は知らなかった。
何かの映画で使われた?
ロックって嫌いだったけど、感動した。
by はなこ (2009-04-02 08:18) 

kurakichi

はなこ さん

Canon(カノン) はバロック音楽の一形式です。
作曲者のパッヘルベルは大バッハより少し前の人です。
明るくて覚えやすいメロディーなので何かのCMに使われていたと思います。(ひょっとして映画にも使われていたかもしれません)
by kurakichi (2009-04-02 09:00) 

お茶屋

春日・・・似てますね^^;
by お茶屋 (2009-04-02 09:07) 

kurakichi

お茶屋 さん

You-Tube にはフランスのTV局か何かのインタビューもあるのですが それを見ると可愛いシャイな少年に見えます。
それにしても Cesar Huesca 君の映像が消されたのは残念でした。
by kurakichi (2009-04-02 09:16) 

はなこ

Canon(カノン) はバロック音楽の一形式です>>
形式の名前なの?じゃぁ、曲名はなんて言うのかしら?
もう一つ帽子かぶった男の子が、自室のベッドのわきで演奏してるのもよかった。
ユーチューブってすごいですね。
by はなこ (2009-04-02 09:18) 

kurakichi

はなこ さん

曲名は 作曲者の名前をとって 「パッヘルベルのカノン」 と言います。

by kurakichi (2009-04-02 12:33) 

m-grace

すみません。私のPCとっても古くて、重くて
余計なシステムが入ってないので
添付されてるものが全部見れません(;-;)
想像しておきます。

by m-grace (2009-04-02 14:13) 

kurakichi

Grace さん 

それは残念です。 
by kurakichi (2009-04-02 17:37) 

モッズパンツ

スゴイですね。w (^ω^)b

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-05-03 22:08) 

kurakichi

モッズパンツ さん

なかなかでしょう。

by kurakichi (2010-05-03 22:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0