So-net無料ブログ作成

小川用水の彫刻の谷緑道  [まちなかアート]

5月12日の散歩の第一の目的は小川用水にある
 
160516_001.jpg

彫刻の谷緑道に行くことでした。
それはほんやら洞に月一で入っている粕加屋伊ク代さんが武蔵野美術大学の卒業制作で作った彫刻が小平市のお買い上げになり それが野外展示されているらしいのですが 本人もそれがどこにあるのかわからないということなので ここではないかと探しに行ったわけなのです。

東京都薬用植物園の前の道を南に600mほど行くと
 
160516_002.jpg

玉川上水に架かる小川橋に行き着きます。
このまままっすぐ進めば立川駅に行き着きます。
一昨日の記事にコメントを頂いた akipon さんはこの道を歩いて立川まで行ったのかしら?

小川用水はこの橋より上流で分水していてここまで
 
160516_003.jpg

玉川上水と並行して流れているのですが
 
160516_004.jpg

ここから先は立川通りに沿って流れ玉川上水から離れてゆきます。
そしてそこには
 
160516_005.jpg

用水の土手や
 
160516_006.jpg

用水の中に彫刻が置かれています。
途中から
 
160516_007.jpg

用水際に木道が設置されていて立川通りを歩かずにすみます。
途中にある橋自体が

160516_008.jpg

彫刻になっています。

160516_009.jpg

が、残念ながら伊ク代さんの作品 こんにちは遊さん は発見できませんでした。
そこでここからバスに乗って立川駅に出ようかと時刻表を見たら
 
160516_010.jpg

ここは僻地のローカルバスか。
で 歩いて小川橋まで戻ることにしました。

nice!(154)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 154

コメント 6

斗夢

こんなバスの運行で利用者はいるんでしょうか?
by 斗夢 (2016-05-16 04:42) 

akipon

以前、東大和の病院に通院してまして
帰りにカメラを持ちながら立川駅まで歩きました。
何度もあります(笑)そんなでもないですよ。
by akipon (2016-05-16 08:41) 

Mitch

通勤客が利用するにも早すぎるようですネ。
by Mitch (2016-05-16 18:57) 

kurakichi

斗夢 さん

さあ誰がこのバスに乗るのでしょうかねえ?

by kurakichi (2016-05-17 23:26) 

kurakichi

akipon さん

何度もあるきましたか。
私も一度トライしてみます。


by kurakichi (2016-05-17 23:29) 

kurakichi

Mitch さん

5時台6時台ですものねえ。

by kurakichi (2016-05-17 23:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0